DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:locking

ページのロック

DokuWiki は、複数のユーザが同時に同じページを編集しようとした際の競合を避けるため1)、編集中のページをロックします。

もし他のユーザが編集中のページを編集しようとすると、「文書ロック中」というメッセージとともに、誰が編集しているか、いつロック期間が終了するか、という情報が表示されます。

ロックの失効

ページは、設定項目: locktime で設定された時間だけロックされます。ロックファイルの有効期間の更新タイミングは以下の通りです。

  • 編集中にプレビューボタンが押されると、ロックファイルの有効期間はリセットされます。もし 15 分間 (デフォルトのロックの有効期間) 以上かけて編集したい場合は、時々プレビューボタンを押してください。
  • JavaScript が有効になっている場合、DokuWiki はページの編集中にバックグラウンドで自動的にロックの有効期間を更新します。

ロックファイルの失効タイミングは以下の通りです。

  • ロックファイルの生存期間が、設定された有効期間を過ぎた場合2)
  • 編集中のユーザがページを保存した場合。
  • 編集中のユーザがキャンセルボタンを押して編集をキャンセルした場合。

編集時は、ロックが失効する 1 分前に JavaScript の警告ダイアログが表示されます。

ロックファイルには、ページを編集中の IP アドレス、もしくはログイン中であればユーザ名が記入されます。つまり、ユーザはユーザ自身のロックの影響を受けません。

設定

1)
ページの競合は念のためチェックされます。
2)
つまり JavaScript を有効にしていない場合は編集できる時間に制限があります。
ja/locking.txt · 最終更新: 2014-10-22 20:04 by sawachan