DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:link

リンク

Wiki 内のリンクが、Web 上の他の HTML ページ上のリンクと比べて何も違わなかったとしても、Wiki 特に DokuWiki に実装されたリンクシステムは非常に重要な機能です。

DokuWiki の内には数種類のリンクを作成することができ、構文ページのリンク章にはその例があります。 しかし、ここでは二種類のリンク、内部リンク外部リンクを区別します。

リンク構文

リンクの構文は構文ページのリンク章で説明します。 ページと複数ページはページ名名前空間で説明します。

リンクの種類

内部リンク

内部リンクは、自分自身の DokuWiki 内にあるページへのリンクです。 例えば、これは内部リンクです。

そのようなリンクを作成することは、当然リンク先のページへの HTML リンクを作成しますが、他のいくつかのページに自分がリンクされていることをリンクされたページに通知します。 この機能はバックリンクといいます。 バックリンクを一つも持っていないページは孤立しているページといいます。

名前空間にあるページという名前のページのここセクションに対して見出しという名前でリンクするには、以下のようにします:

[[名前空間:ページ#ここ|見出し]]

名前空間とセクションへのリンクと見出しは任意項目です。

[[ページ]] はリンクを「ページ」という文字で表示します。

長いページ名や一般的な長いリンクアドレスを使用した場合、見出しには非常に価値があることに留意してください。 見出しを使うと人は読みやすいはずです。 例えば、リンクには空白を使えませんが、見出しであれば可能です。

セクションへのリンク

Wiki 内部では、 Wiki ページへのリンクだけでなく、セクションへのリンクも可能です。 どのように行われるかを知るために、内部リンクを見てください。

既存のページと存在しないページ

リンクの編集時、リンク先のページが存在するか否かを確認します。 存在しない場合、リンクは特別なスタイルになります。 デフォルトテンプレートでは赤色で下線付きです(CSS を参照)。

外部リンク

外部リンクに特別な機能はなく、リンクしたサイトが外部にあるだけです。 これが外部リンクの例です。

InterWiki リンク

InterWiki リンクを参照して下さい。

ja/link.txt · 最終更新: 2015-08-25 13:34 by sawachan