DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:update_check

アップデートの確認

DokuWiki はデフォルトで 1 日 1 回、アップデートのお知らせを取得するために特別な URL を確認します。 アップデートのお知らせは、各 DokuWiki 管理者に対して新バージョンのリリースやセキュリティ警告をお知らせするために利用されます。

アクセス制御が有効な場合、アップデートのお知らせはスーパーユーザーだけに表示されます。 アクセス制御が無効な場合は、すべてのユーザに対して表示されます。

この機能を利用するにはお使いの DokuWiki サーバから update.dokuwiki.org の 80 番ポートに接続可能である必要がありますので、ファイアウォールで許可しているかどうかを確認しておいてください。 この機能が不要であれば、サイト設定画面から設定項目: updatecheckを無効にできます。

お知らせにはそれぞれ一意の ID が割り当てられています。 ./doku.php の中の $updateVersion というグローバル変数より大きな ID のお知らせだけが画面に表示されます。 お知らせされたリリースに DokuWiki をアップグレードすると doku.php ファイルも更新されるので、お知らせは表示されなくなります。 お知らせされたリリースに更新したくない場合、doku.php ファイルの数字だけを増やしお知らせ表示を止めることもできます。 (注:古いバージョンでは、./conf/msg ファイルの先頭にこの数字がありました。)

お使いの DokuWiki をアップグレードして doku.php の数字が大きくなったのに、なおお知らせが表示され続けることがあります。 これは DokuWiki が取得したアップデートのお知らせを日次単位でキャッシュするからです。 前回の取得から 1 日経過し、doku.php の更新日時がキャッシュの更新日時より新しい場合のみ、アップデートのお知らせは再取得されます。 古いアップデートのお知らせの表示止めるには、単純に 1 日待つか、doku.php を touch 1)するか、data/cache/messages.txt キャッシュファイルを削除してください。

1)
touch コマンドは、ファイルの更新日時、いわゆる “timestamp” を変更する UNIX のコマンドです。
ja/update_check.txt · 最終更新: 2012-09-17 11:43 by 125.55.214.60