DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:romanization

ローマ字化

ローマ字化とは、ラテン文字以外の文字を、発音が類似したラテン文字に変換することをいいます。

例えば、キリル文字 (ロシア文字) の документацияdokumentacija (英語でいう documentation) にローマ字化されます。

DokuWiki のローマ字化機能はとてもシンプルで、いつも最適な変換結果を提供できるわけではありません。しかし、変換前の言語の話者であればローマ字化された文字から元の単語を大体認識することができるはずです。

サポートされる文字種は、キリル文字、グルジア文字、サンスクリット文字、ヘブライ文字、アラビア文字、ひらがな、カタカナ、ギリシャ文字、タイ文字、ハングルです。

ローマ字化をページ名とセクション ID で行うには、設定項目: deaccent を 2 に設定します。DokuWiki は、デフォルトではこれらの ID からのアクセント記号の除去のみを行います。

アップグレード時の注意

ローマ字化機能を備えていなかった以前のバージョンの DokuWiki (2005-09-22 以前) からのアップグレード時には、ページやディレクトリ構造が DokuWiki から読み込めなくなる可能性があります。詳しくは、ローマ字化のヒントを参照してください。

ja/romanization.txt · 最終更新: 2009-12-11 19:37 by kazmiya