DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:plugin:encryptedpasswords

暗号化パスワードプラグイン

互換性のある DokuWiki バージョン

weatherwax, adora belle, rincewind, angua, binky, "Ponder Stibbons"

plugin このプラグインは、DokuWiki ページに 256 ビット AES 方式の暗号化パスワードを保存します。パスワードはクリックすることで復号化できます(Javascript を有効にする必要があります)。 Mark Percival の Gibberish AES ライブラリ(https://github.com/mdp/gibberish-aes)を含んだ、Vincent Cheung の暗号化ライブラリ(http://www.vincentcheung.ca/jsencryption)を元にしています。

最終更新日
2014-09-13
種類
Syntax, Action
リポジトリ
ソース

この拡張は二年以上更新されていません。もはや維持管理や対応がされておらず、互換性に問題がある可能性があります。

タグ convert, encryption, password

ダンロードとインストール

上記の URL からプラグイン管理を使って、プラグインのダンロードとインストールをして下さい。 プラグインを手動インストールするには、プラグインを参照して下さい。

構文と使用方法

ページ内にパスワードを直接保存したい場合、このプラグインは便利です。 パスワードは Wiki ソースファイルに暗号化されて保存されるので、ファイルシステムを通してパスワードを見ることはできません。

文字を暗号化するには、文字を選択しツールバー上の灰色キーのボタンをクリックします:ボタンのアイコン。 ページ上のすべてのパスワードに影響するので、同一ページ上では同じ暗号化キーを使用してください。

以下の文章の “foo … 58979” を選択した場合:

foo       password
π         3.14159265358979  <- enter the key "pass" 

文章は暗号化後エディター内で変換されます:

<decrypt>U2FsdGVkX1+ywWIRvsyuIS0u0rFLhNk5d2rudYrUayapebwKo7AdT/xgqilvb/Zu
5FdZupHudezVSbKhlF2tmg==</decrypt>  <- enter the key "pass"    

2011-01-21 バージョンの場合、<decrypt>…</decrypt> ブロックを選択し、灰色キーボタンをクリックすることで、エディター内で文章を復号化できます。

設定

管理者メニューの設定管理画面で設定できます。

reload_seconds 復号化後、再度暗号化するためにページを自動リロードするまでの秒数。
0 を設定すると自動リロードしません。
(デフォルト値 120)

開発

Development を参照してください。

GitHub リポジトリの更新履歴

Todo・要望一覧

  • 当面無計画です。

既知のバグと問題

2013-03-13 リリースまでの既知のバグと問題

機能要望

Feature Requests を参照してください。

ja/plugin/encryptedpasswords.txt · 最終更新: 2014-09-14 20:37 by sawachan