DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:plugin:authgoogle

Google認証プラグイン

互換性のある DokuWiki バージョン

weatherwax

plugin OAuth2.0を利用したGoogleアカウントによる認証

最終更新日
2013-09-07
種類
Auth, Action
リポジトリ
ソース

この拡張は二年以上更新されていません。もはや維持管理や対応がされておらず、互換性に問題がある可能性があります。

タグ authentication, google, oauth, sso

概要

Google認証プラグインは Google提供のOAuth2.0プロトコル を利用してDokuWikiにサインインできます。

機能

  • Googleが提供するOAuth2.0プロトコルを使用します。パスワードを要求せず保存もしません。
  • 認可するドメインとメールアカウントを制限することができます。
  • このプラグインによって認証されたユーザー用に追加するユーザーグループを指定できます。

インストール

作業開始前

:!: 外部要件: このプラグインには以下の行為が必要です:

Google Developer Console でのアプリケーション登録

  1. ブラウザで Google Developer Console を開いて、自分の Google アカウントでログインする。Google アカウントを持っていない場合、作成する良い機会です。
  2. Create project… をクリックします(http://snag.gy/6ZSWM.jpg を参照)。
  3. API Access…Create an OAuth 2.0 client ID… をクリックします(http://snag.gy/mXNxf.jpg を参照)
  4. Form “Create Client ID” フォームが表示されるので、入力します:
    • Product name: (必須項目)作成理由が判るような名前。例)“Corporate Wiki Auth”;
    • Google account:(必須項目)おそらく自分がログインしている Google アカウント;
    • Product logo:(任意項目)装飾用の画像を入力
    • Home page URL:(任意項目)アプリケーションが利用する予定の URL を入力
    • “Next” をクリックする。
  5. Client ID settings” ステップ:
    • Application type:(必須項目)“Web application”を選択;
    • Your site or hostname: “(more options)“をクリック:
      • Authorized Redirect URIs 二行を入力:
        http://www.your-domain.com/doku.php?id=start&do=login
        http://www.your-domain.com/?id=start&do=login

        “your-domain” の代わりに DokuWiki をインストールしたホスト名を書く。注意: HTTPS でアクセスする DokuWiki の場合、URI を http ではなく https とする;

      • Authorized JavaScript Origins ホスト名を入力する (make sure http or https is the same for both settings)。例:
        http://www.your-domain.com
      • “Create client ID” ボタンをクリックする。
  6. プラグインの設定に必要な全ての情報が存在するページが表示されます。ここの2つの値が必要です:Client IDClient secret

プラグインのインストール

  1. プラグイン管理と最新版のプラグインを指している上記 URL を利用してプラグインをインストールします。
  2. :!: サイト設定管理画面で ”設定項目: authtype” を authgoogle に変更します。
  3. 設定を保存します。
    • 注意:この後、DokuWiki はあなたをログアウトします。あなたの旧アカウントは管理者としてログインできるはずです。

例と使用方法

“ログイン”ボタンをクリックします。メインフォームの下に “Sign in with Google” ボタンが表示されます。それをクリックすると、ブラウザにGoogle認証ページが開きます。 ここで、認証のためのGoogleアカウントを選択することができ、DokuWikiへ正しくログインするのに必要な、プロフィール詳細へのアクセス承認をGoogleから求められます。名前と電子メールだけが使用されます。

生年月日、性別、時間帯も提供される内容に含まれていることにご注意ください―これらはプラグインによって使用されませんが、標準的なGoogleの動作です。

設定

DokuWiki 標準の“サイト設定管理”ページで全ての設定ができます:

  • Allowed email domains: スペース区切りの認可するメールアドレスとドメイン。特定のドメインを認証提供者として利用することができます。例えば、“Example” 会社が Google Apps for Business を所有しており、会社ユーザーのみにログインさせたい;さらに CEO の自宅メールも認証したい場合:“*@example.com ceo_home_example@gmail.com”。デフォルト: “*” (全ドメイン、全アドレス)。
  • GoogleAPI Client IDGoogleAPI Client Secret:アプリケーション登録時にGoogleが生成した情報(インストール参照)。
  • Default groups: スペース区切りの新規ユーザー用の default グループ。新規ユーザーにはこのグループが割り当てられます。Google認証ユーザーに特定の役割を割り当てるのは便利かもしれません。注意:設定項目: defaultgroupのデフォルト設定は上書きされます。ここにグループを追加する場合、デフォルトグループの “user” も追加すべきだと思います。デフォルト:(空)

開発

Development を参照。

FAQ

  • Q:Googleのアプリケーション登録をし、プラグインをインストールした。“Sign in with Google” ボタンを押しても何も起こらない。
  • A:“設定項目: authtype” を authgoogle に変更してください。

議論

DokuWiki フォーラムのこのトピックに質問を投稿して下さい:https://forum.dokuwiki.org/thread/10314

ja/plugin/authgoogle.txt · 最終更新: 2013-09-11 16:45 by 125.55.214.60