DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:multiuploader

複数ファイル対応 Flash アップローダ

DokuWiki には、複数のファイルを選択して一度にアップロードすることができる Flash ベースのアップロードツールが同梱されています。このアップローダはまだ実験的な状態にあり、すべての環境では動作しないかもしれません。

このアップローダは、 アイコンを使用することにより、メディアマネージャー内で起動されます。このアイコンは、JavaScript が有効になっており、Adobe Flash 9 以降がサポートされている環境でのみ表示されます。

インタフェース

複数ファイル対応 Flash アップローダ

アップローダのインタフェースはシンプルです。一番上の行は名前空間 (1) であり、メディアマネージャー内で現在選択中の名前空間が既に入力されています。すべてのファイルは、ローカルドライブ上でのファイル名と同じ名前でこの名前空間にアップロードされることになります。もし指定した名前空間がまだ存在しない場合は、自動的に作成されます。

名前空間の入力欄の下は、アップロード用に選択されたファイルのリストとなります。ここには各ファイルのファイル名 (2)ファイルサイズ (3)ステータス (4) が表示されます。ステータス欄には、ファイルが大きすぎる場合の通知やファイルのアップロード中に何か問題が発生した際のエラーメッセージが表示されます。

上書きチェックボックス (5) を使用することにより、既存ファイルの上書きを許可することができます。通常のアップロードと同様、このチェックボックスはユーザが削除権限を持っている場合のみ利用可能となります。

ファイルの追加はブラウズボタン (6) から行います。ファイル選択ダイアログには許可されているファイルタイプだけが表示されます。ファイル選択ダイアログでは、Ctrl キーと Shift キーを利用して (もしくは OS 上で提供されるファイル複数選択のためのどのような方法でも) 複数のファイルを選択することができます。ファイルをひとつひとつ追加するために、ファイル選択ダイアログ複数回開くこともできます。

アップロードボタン (7) で、アップロード処理を開始します。

トラブルシューティング

このアップローダは特定の環境で動作しないことがわかっています。しかし原因が 100% 判明しているわけではありません。いずれにせよ以下の各項目については読んでおいてください。

  • Web ブラウザの Flash プラグインがバージョン 9 以降であることを確認してください。
  • JavaScript が有効になっていることを確認してください。
  • Flash のアップローダを使用する前に、「通常の」アップロード機能が動作することを確認してください。
  • PHP の設定で session.use_only_cookies が無効化されていることを確認してください。
  • いくつかの改良が追加されている DokuWiki の開発版を利用してみてください。

もし動作しない場合は、1641 までフィードバックをお願いします。特に HTTP のロギングに関するスキルを持つ経験のあるユーザや Flash プログラマからのフィードバックをいただけますととても助かります。

ja/multiuploader.txt · 最終更新: 2012-10-07 12:20 by ach