DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:devel:dirlayout

ディレクトリ配置

DokuWiki のデフォルトのディレクトリ配置は以下のようになっています。設定によって場所を変えることができるディレクトリもあります。

  • dokuwiki – DokuWiki のルートディレクトリです。恐らくあなたは既にリネームしていると思います。
    • .gitGit のメタデータが格納されています。このディレクトリは Git を利用している場合のみ存在します。
    • _testユニットテスト用のファイルが格納されています。このディレクトリも Darcs を利用している場合のみ存在します。
    • binコマンドラインツールが格納されています。
    • conf – 設定ファイルが格納されています。
    • data – DokuWiki で作成するデータはすべてここに格納されます (設定項目: savedir もご覧ください)。変更履歴もここに格納されます。
      • attic – 文書の以前のリビジョンが格納されます。名前空間のディレクトリを含みます。
      • cache – DokuWiki の高速化のために使用されるキャッシュファイルが格納されます。キャッシュファイルは MD5 ハッシュ値のファイル名を持ち、ファイル名の最初の 1 文字を元に 0-9 と a-f の 16 個のディレクトリの中に分散して格納されます。
      • index全文検索インデックスファイルが格納されます (全文検索インデックスもご覧ください)。
      • locks – 一時的なロックのために利用されます (ページのロック以外にも利用されます)。
      • media – すべてのメディアファイル (画像ファイルなど) が格納されます。名前空間のディレクトリを含みます。
      • meta – 文書のメタデータが格納されます。名前空間のディレクトリを含みます。
      • pages – 生の文書データが格納されます。名前空間のディレクトリを含みます。
      • tmp – XML-RPC を用いたファイルアップロード時などに利用されます。
    • inc – PHP のライブラリが格納されています。 – DokuWiki のコアです。
      • auth – 認証バックエンド関係のライブラリが格納されています。
      • geshi – GeShi による構文ハイライトための言語定義ファイルが格納されています。
      • lang – DokuWiki の多言語対応のための翻訳ファイルが格納されています。
      • magpie – Magpie という RSS パーサのためのディレクトリです (現在のバージョンでは削除されています)。
      • parser – DokuWiki のパーサが格納されています。
    • lib – Web ブラウザからアクセスされるファイル群が格納されています。
      • exe – AJAX で外部からアクセスされる PHP ファイルが格納されています。
      • images – 画像ファイルが格納されています。
        • interwikiInterWiki 用のアイコンが格納されています。
        • smileysスマイリー用のアイコンが格納されています。
        • toolbarツールバー用のアイコンが格納されています。
      • pluginsプラグインが格納されています。新規に追加するプラグインはここに格納します。
      • scripts – JavaScript ファイルが格納されています。
      • styles – スタイルシートファイルが格納されています。
      • tplテンプレートが格納されています。新規に追加するテンプレートはここに格納します。
        • default – デフォルトのテンプレートです。
ja/devel/dirlayout.txt · 最終更新: 2010-01-12 15:47 by kazmiya