DokuWiki

It's better when it's simple

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

この翻訳は元のページよりも更新日が古く、内容が古い可能性があります。 変更点を参照して下さい。
このページの翻訳?:

DokuWiki について知る

開発

法人利用

我々のコミュニティ


FacebookTwitterや他のソーシャル・ネットワークからフォローしてください。

ja:plugin:plugin

Plugin Manager プラグイン

互換性のある DokuWiki バージョン

(bundled)

plugin プラグインのインストールと管理を行います (DokuWiki に同梱されています)

種類
Admin

The missing download url means that this extension cannot be installed via the Extension Manager. Please see Publishing a Plugin on dokuwiki.org. Recommended are public repository hosts like GitHub, GitLab or Bitbucket.

This extension is not in the 'plugin' or 'template' namespace and is therefore ignored.

タグ !bundled, configuration, management, plugins

プラグイン管理

プラグイン管理用プラグインは、スーパーユーザーに対してインストールされているプラグインの管理と新規プラグインのインストールを行う機能を提供します。

ダウンロードとインストール

このプラグインは DokuWiki に同梱されており、別途インストールする必要はありません。プラグイン管理は管理画面からアクセスできます (スーパーユーザーとしてログインし、「管理」ボタンをクリックし、「プラグイン管理」を選択してください)。

利用のメモ

インストール済みプラグインの一覧

これはプラグイン管理のデフォルトの動作となります。プラグインごとに 1 行が表示されます。プラグイン名の前にあるチェックボックスは、プラグインが有効化されているかどうかを示します。

薄い赤の背景でリストされているプラグインは、削除することができません。薄い青の背景でリストされているプラグインは、現在無効化されているものです。

プラグインの有効化と無効化

プラグインを無効化するには、プラグイン名の前にあるチェックボックスのチェックをはずしてから「保存」ボタンを押してください。プラグインディレクトリの中に disabled というファイルが設置され、プラグインが無効化されます。

無効化されたプラグインは DokuWiki から読み込まれません。それらのスタイルシートJavaScript も読み込まれず、それらが提供する構文の効果も無くなります。

プラグインの詳細情報の表示

「情報」ボタンを押すと、選択されたプラグインに関するいくつかの基本的な情報とその構成要素が表示されます。「ソース」および「インストール」フィールドは、そのプラグインがプラグイン管理経由でインストールされた場合のみ利用できます。

リモート URL からのプラグインのインストール

プラグイン管理では、プラグインのダウンロードと展開、そしてインストールまでを行うことができます。新しいプラグインをインストールするには、以下の手順に従ってください。

  1. プラグインのページでお目当てのプラグインを探してください。
  2. そのプラグインの詳細ページから、プラグインパッケージ (.tgz もしくは .zip 形式) のリンク (URL) をコピーしてください。
  3. プラグイン管理ページの URL 欄にそのリンクをペーストしてから「ダウンロード」ボタンを押してください。

プラグインの更新

プラグイン管理でプラグインをインストールした場合、プラグイン管理はそのダウンロード URL を記憶します。プラグインを更新するには、単純にそのプラグインの隣にある「更新」ボタンを押してください。プラグイン管理はそのプラグインを再びダウンロードしてから再インストールし、古いバージョンを上書きします。

注意: 上記の方法は、プラグインのメンテナがそのプラグイン用に常に同じ URL を使用している場合、もしくは共通の URL で最新バージョンへのリダイレクトを提供している場合のみ動作します。もしこれに該当しない場合は、新しい URL を取得して、新規のプラグインと同様にインストールして下さい。これでプラグイン管理は古いプラグインを更新します。

プラグイン管理からインストールされなかったプラグインは、この方法では更新できません。このようなプラグインについては、「更新」ボタンが押せないようになっています。

ファイルのパーミッション

プラグインのインストールと変更を可能にするには、Web サーバが lib/plugins ディレクトリとその下のすべてのファイルに対して書き込める必要があります。様々なシステムでのファイルのパーミッションの設定方法については、ファイルのパーミッション設定を参照してください。

プラグイン管理はファイルのパーミッションの不足を検出し、プラグインがインストールできなかった時は警告します。このような場合は、自分でダウンロードして lib/plugins に展開することにより、プラグインを手作業でインストールしなければなりません。

考えられるエラーの原因

プラグイン管理からプラグインをインストールしようとした際に『プラグインが見つかりませんでした。もしくはダウンロードかインストールの最中に予期せぬエラーが発生しました。』というエラーメッセージが表示される場合は、あなたの Web サーバで PHP の zlib (もしくは bzip2) 拡張モジュールが有効化されているかどうかを確認する必要があります。

確認するには、以下の手順を試してください。まず、プラグインをダウンロードして、それを展開してください。次に、展開したファイルを再び .tar ファイル (圧縮無し) にまとめてください。そして、プラグイン管理からこの .tar ファイルを指定してインストールを試みてください。もしこれでうまくインストールできる場合は、十中八九 php-zlib パッケージをインストールする必要があるものと考えられます。

開発

ソースコード

ソースコードは、Git から取得できます。

バグ

バグや機能の要望などは、DokuWiki のバグトラッカーに投稿してください。

議論

英語版のページを参照してください。

ja/plugin/plugin.txt · 最終更新: 2010-01-11 17:06 by kazmiya